発酵食品と酵素サプリメントと酵素ドリンクの話題と効果など

Just another WordPress site

酵素ドリンクの選び方。天然・無農薬、発酵・熟成、飲みやすさ

   

「01-01天然・無農薬」

これから、酵素ドリンクをはじめてみようと考えている方もいると思います。健康のために、ダイエットのために、美容のために、酵素ドリンクは活躍してくれそうですよね。でも、酵素ドリンクを実際に購入しようと思ったら、種類がたくさんあって驚いたという方もいるのではないでしょうか。中には、たくさんありすぎて、どういった酵素ドリンクを選んだら良いのか分からないという方もいるでしょう。同じ酵素ドリンクを飲むのであれば、できれば良いものを選びたいですよね。

では、酵素ドリンクの選び方のポイントのひとつ、天然・無農薬についてご紹介しましょう。この酵素ドリンクに含まれている酵素は、天然素材を原料としていなくては、酵素はうまく働いてくれません。そのため、天然の野菜や果物を使用しているドリンクを選ぶことが大切となります。また、酵素ドリンクには、体内の老廃物を排出してくれる効果もありますが、万が一酵素ドリンクに農薬などが含まれている場合には、せっかくの効果も意味がなくなってしまいます。そのため、化学肥料や農薬などは使用していない、安心できる酵素ドリンクを選ぶことが大切なポイントとなります。

せっかく、体に良いからと酵素ドリンクを飲んでいるにも関わらず、原料となっている果物や野菜が天然でなかったり、農薬が含まれていては無意味になってしまうということ。それどころか、逆に健康を害してしまう可能性もありますので、酵素ドリンク選びは重要となりますね。

 

「01-02発酵・熟成」

ダイエットのために、酵素ドリンクを飲み始めようと考えている方もいるのではないでしょうか。女性にとって、ダイエットは永遠のテーマともいえますよね。様々なダイエット方法を行ってきた方にとっては、酵素ドリンクは夢の様なドリンクですよね。しかし、今は様々な酵素ドリンクが販売されているため、どういったものを選べば良いのか分かりませんよね。

では、酵素ドリンクの選ぶポイントのひとつ、発酵・熟成についてご紹介しましょう。酵素ドリンクは、野菜や果物などを発酵して作ることになります。この発酵は、微生物により起こることになり、酵素、ミネラル、ビタミン、ポリフェノールなどが作られることになります。そのため、しっかりと熟成することで、酵素などの栄養分が凝縮されることになります。ということは、酵素ドリンクを選ぶ際には、この発酵や熟成がしっかりと行われているものを選ぶことが大切となります。中には、コストを安くして、この発酵や熟成がしっかりと行われていない物を販売しているところもありますので、十分に注意が必要となります。しかし、この熟成期間は長ければ長いほど良いというわけではありません。実は、熟成期間が長すぎてしまうと、酸化してしまいます。「じゃあ、どのくらいが良いの?」と思われますよね。理想の熟成期間は、6カ月から1年半くらいのものを選ぶことがおすすめとなります。

これから、酵素ドリンクをはじめてみようという方は、ぜひこの熟成期間などもチェックして選んでみましょう。

 

「01-03飲みやすい・買いやすい」

普段から、美容に心がけているという方、健康に気をつけているという方も多いと思います。そんな方の中にも、これから酵素ドリンクをはじめてみようと考えている方もいるかもしれませんね。今は、様々な酵素ドリンクが販売されていますから、自分に合ったドリンクを探すのも大変ですよね。

では、酵素ドリンクを選ぶにはどういったものを選べば良いのでしょうか。酵素ドリンクは、続けることが大切となります。そのため、まずは飲みやすさがポイントになってくるのではないでしょうか。「美味しい」と感じるものは、人によって異なりますよね。人によっては、「飲みにくい」と感じるものでも、あなたにとっては美味しいと感じるかもしれません。まずは、続けるためにもこの飲みやすい酵素ドリンクを選ぶことがポイントとなります。まずは、ホームページなどの口コミなどを見て、判断してみてはいかがでしょうか。色々な人の声を参考にするのも、良いですよね。また、どんなに飲みやすく、効果を感じるような酵素ドリンクであっても、お値段が高ければ続けて購入することは難しくなってしまいますよね。そのため、お値段も自分にとって買い求めやすいものを選ぶこともポイントとなります。

このように、酵素ドリンクを選ぶ際には、続けられるものを選ぶということも、大切なポイントとなります。味などは、実際に購入してみなくては分からない部分もありますが、口コミなどを参考に続けられやすいものを選びましょう。

 - 酵素ドリンク